nobyki Official Web Site

SOUL STRIDE

Tracklist

  1. HAPPY BOYS HAPPY (BRAND NEW START)
  2. CHOOSING
  3. 心でしか...
  4. 1/100
  5. LEFT BEHIND
  6. HE'S TURNING IT AROUND
  7. NOTHING TO SHOW THEM THE WAY
  8. DOVI-DODI-DOVI-DUDAA
  9. ライク ア ローリング ストーン
  10. IT'S NOT ENOUGH
  11. TAMBOURINE
  12. SOUL STRIDE
  13. TOMMY (INSTRUMENTAL)

sandiest、山下氏のソロ名義復活作品を一足先に聴かせていただいた。完全に新しい世界の扉を自らの手で開いたその作品に心を揺さぶられた。見事な復活劇に相応しい魂の結晶の様な曲群が散りばめられた作品を是非とも聴いてもらいたい。60年代イギリスの音楽から日本の歌謡曲まで、ジャンルにとらわれることなく様々な音楽にアプローチされた傑作。個人的には日本語で歌われた、正に新境地と思える曲の心地よさに酔いしれた。作品の耐久性、テーマの普遍性、どれをとっても傑作以外の言葉が見当たりません。

景山潤一郎 (THE PRISONER)

山下氏。アナタのバンド活動、声、ギター、そしてあの瞳!が、何年もの間この世に放たれない事に、どんだけの似た者同士がイライラ&モジモジしてたか…。どんな時もギンギラギンなアナタを私は知っている。でもこのアルバムは天才過ぎてわからん(笑)

ワタル (OI-SKALL MATES)

『SOUL STRIDE 』このアルバムは積み重ねてきた結果ではない。今を生きているヤツの音や!このコダワリには新たなる始まりの予感しかない。『100分の1でも絵になりそうな明日が見える場所があるとすれば…億分の闇はいつか晴れるさ…』 俺もそう思う。 nobyki 渾身の一撃!! このアルバムは聞け。

今西太一

ソウルから滲み出る極上のロック。お洒落は魂から、人生はセンス。

PON (LAUGHIN’ NOSE)

nobyki君のソロという事で待ちに待った待望の、言い換えればかなり期待値が自身の中で高く設定された状態で再生ボタンを押した。1曲目が流れた瞬間から曲のパワーに飲み込まれ吟味するような聴き方は吹き飛び気がつけば夢中でCDを何週もループしていました。sandiestからソロに移りバンドという縛りから解き放たれたようなこれまでと違う自由でジャンルレスでsandiestとは一味も二味も違うアルバムです。けど核は1曲1曲にしっかり込められてます。それは曲の持つエネルギー、パワーというものになってます。=それはnobyki君の持つエネルギー、パワー、nobyki君らしさという事になります。普段のnobyki君をよく知る僕にとっては、日々楽しく家族や友人達に気を使い優しく接し笑いを大切にするnobyki君がその生活の中で考えている事を飾らず等身大の自分自身から紡ぎ出した瞬間を集め結晶にしたような作品だと感じました。間違いなく名作です。

MAR (SHIKI RECORDS C.E.O)